前へ
次へ

適材適所の案内が出来るのが士業です。

各都道府県及び各支部の行政書士会では、費用無料の相談会を定期的に開催しています。相談内容は、相続・遺言の作成・会社の設立、農業用地の転用・自動車の車庫証明や名義変更・お店の営業許可・外国人の在留や帰化など様々です。行政書士は街の法律家として守秘義務を守り、法律相談や官公署に出す書類の代筆を行っています。弁護士なら裁判所、司法書士なら登記所といったイメージがありますが、行政書士には特定のイメージが存在しないこともあり、何の相談をしていいか分からないという方がいます。行政書士は仕事上、弁護士・司法書士・税理士などと密に関係があります。弁護士でも得意・不得意の分野があります。適材適所のご案内ができるのも士業の務めです。まずは無料相談をご利用ください。

Page Top