前へ
次へ

税理士の求人に関して

税理士事務所に就職したい場合には求人はそんなに無いのが普通です。税理士を目指すのであれば簿記の1級資格もしくは税理士試験において2科目以上合格しているぐらいでないと就職は難しいと言われています。事務所に直接就職するのではなく、一般の企業へ就職するほうが良いという考え方もあるようです。一般的に景気が良いと求人も多く、景気が悪いとほぼ求人の無い状態にあるようで、その間で忙しい時には人手が足りなくなる程度と言われています。2001年に法律が改正されて法人化が認められるようになりました。最近は税理士法人における求人も見られ資格者や転職者も募集するケースもあります。受験と仕事の両立を目指す人にとって有難い内容となっています。7月から翌年3月の応募で9月入社という場合も多いものです。

Page Top